夕暮れの珈琲

アクセスカウンタ

zoom RSS 鳴瀬川で散歩

<<   作成日時 : 2016/08/15 14:19   >>

かわいい ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

夏の散歩は日光の直射が熱いので朝は6時前に出掛けたりします、6時にもなると太陽は大分高く上っているのでジリジリと熱いです、それでも海からの風が吹き込んで来ると涼しくてすがすがしいのです。
キャンディは散歩に出れて嬉しいのですが私は鳥の撮る楽しさがあるのです。

画像
  車を降りて先ずはトイレ ”恥ずかしいじゃないの!”

画像
 草刈り後1ケ月でキャンディが見えなくなるくらいの草丈に成長

画像
草刈り直後の場所を喜んで疾走です

画像
嬉しくなって得意のゴロスリ


画像
 道草をやって置いてきぼりされて慌ててふっ飛んで来ます

画像
 臭う所があると直ぐゴロスリです “何か?”

画像
 望遠でミサゴを撮ろうとしたら吠え立てて追い払ってしまった
ミサゴが地上近くにしかも近距離で撮れると喜んだのに・・・ トホホなワンコ。

画像
 さあ帰るぞ・・の掛け声でさっさと車に戻って日陰に入って待っています。

画像
 夕方は日が暮れる前、土手の上は風があって涼しい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
キャンディちゃん、嬉しそうですね(^^)
yokoyamaさんとキャンディちゃんの長閑な日常が垣間見れるほっとする記事です。癒されます(*^^*)
ゴロスリ写真もきれいですね♪
キャリがそちらで散歩したら、喜び過ぎて倒れるまで駆けずり回ると思います(^^;;
たまにウチへ来てしまったキャリは可哀想なワンコかなぁと、悲しくなりますが、可愛がられる為に生まれて来たんだから精一杯可愛がって楽しく暮さないと!と思い直します。
キャンディちゃんの自由奔放な振舞いを拝見すると、キャリルにももっと自由に出来るところへ連れて行ってやりたいと思いました。
キャリかあ
2016/08/16 10:14
暴れん坊のお転婆で車から降りると猛ダッシュで走り回ったのでしたが最近は先ずトイレをする為の場所探しで臭いを嗅ぎながらウロウロ、大の時は場所選定にウロチョロをせわしくやっています、何処でやっても同じと思うのですがワンコにもこだわりがあるんでしょうねェ。

3歳までは車から降りるなり猛ダッシュで走り回って散歩開始早々にヨダレを流してベロを横からデロ〜ンと出していました、最近は走り回らなくなってベロを横からデロ〜ンって出さなくなりました、時折狂った様なバカっ走りはやりますけどね(^^;

キャンには出来るだけノビノビと生活させてやりたいと思っているんです、夏なのに暑い所で鎖で繋がれているワンコや散歩も無しで生き地獄の飼われ方を見ると辛いです、そんなのを見ると益々自由を楽しませなくては・・って思ってしまいます
不甲斐ない我輩を「おとうさん」って慕ってくれるんですから可愛いもんです、それに応えてあげないとね。
yokoyama
2016/08/17 03:35

コメントする help

ニックネーム
本 文
鳴瀬川で散歩 夕暮れの珈琲/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる