夕暮れの珈琲

アクセスカウンタ

zoom RSS ドットサイト照準器 EE-1 は優れもの

<<   作成日時 : 2016/06/17 23:57   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

川原を歩いていると近くから飛び出すヒバリは至近距離なのでファインダーに捉えられない、もっと難しいのがツバメ こいつは飛び方が滅茶苦茶で直線飛行はしてくれないのでファインダーで捉えられません、ピントを10m付近に固定してファインダーを覗かずレンズを向けてシャッターを切る“腰だめ”で撮っていましたが成功率は0.05%です
そこで思いついたのがライフル銃等に付けるドットサイト、カメラのホットシューに取り付けられるのを検索していたらオリンパスから「ドットサイト照準器 EE-1」が発売されているじゃないですか、これなら取り付け後の調整も楽そうなので早速買いました

画像
 Nikon D7100+80-400mm望遠にEE-1を取り付け、三脚に据えてサイト調整します、慣れたら三脚なしでも調整出来ました。
装着後はEE-1に触れない様にしないといけません、極々わずかな遊びがあって固く締め付けても左右に0.0?mm動きます。

画像
 ドットの明るさ調整出来る、実際のマーカーはこの画像より赤くて明るいです。

早速テスト撮影をやってみました、滅茶苦茶な飛翔でファインダーでは捉えきれなかったツバメの飛翔を難なく追えます、追えるけど撮るとなると話は別、小さいツバメにAFは合いません、背景が空なら時々合いますが合ったと思ってシャッターを切っても在らぬ方向へ飛んでしまってピンボケです
旧型の80-400mmはAFが遅いです、やっぱり置きピンで撮る他ないです、ピントを10mにして近くに飛んで来るのを待って撮りました。

画像

画像
少し欲張ってズーム280mm、焦点10mで連写、6連写でスッキリ撮れたのは一枚だけ、被写界震度が浅くなるので倍率を上げると至近距離はキビシイです。

画像
 曇り空での撮影だったのでスッキリしませんでした、ズーム330mmです。

画像
 高速で飛んでたら急ブレーキ、虫を捕食したのでした。

画像
 足元から飛び立ったヒバリを間髪入れず撮れました、虫を咥えていますね。

画像
 高速で飛翔するのを “腰だめ” で撮った画像、偶然撮れた様なものです。

ヒバリが上空で囀っているのを撮るのは容易です 殆ど静止に近い状態で浮いています、コンパクトデジカメで撮ろうとしたら背面の液晶画面では捉えられません、何にも無い上空ですから何処にいるのか見当が付かないのです、ワイドで撮ったところで黒い点にしか写らないない、このドット照準器を付けりゃ簡単に撮れる、コンパクトだし気軽に持ち歩けると・・ と思ったらアクセサリー装着用のホットシューが無い、残念。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ドットサイト照準器 EE-1 は優れもの 夕暮れの珈琲/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる