元気いっぱいの散歩

キャンディの検診行きました、術後の経過は良しですが耳ダレの薬を貰うのとフェラリアの血液検査です、キャンディは車から絶~対に降りないと頑張るから車に乗ったままでの採血です、前回の診察もそうでした、先生は診察台に載せると暴れるけど車だと大人しくしているから毎回車での診察だねと言ってくれます
来週は地区での狂犬病予防集団接種   毎回車に乗ったままチックンです。

おかあさんの出て来るのを首を長くして待っていたのです。

DSC_0195.JPG


フェラリアの薬と耳の飲み薬と洗浄薬を貰って来ました
耳の薬  前の病院では検査もしないで抗生物質薬を処方していましたが、この病院では耳ダレの分泌物を検査し緑膿菌とブドウ球菌が検出されたからそれ用の飲み薬と洗浄薬を処方されました。
耳を痒がるからアレルギーだろうと思って食事を変えたりしたけど違う原因があったんだね、この耳ダレは治る事はないからマメに洗浄する他ないそうです。

DSC_0196.JPG


おかあさんが帰って来たんで家に帰れると思って喜んでいるのか?

DSC_0184.JPG


車から降りると早速○ンチです、続け様に2回やる、いっぱい食べるからね。

DSC_0207.JPG


あっちに行こう。。と反対方向に誘っています。

DSC_0212.JPG


ゴロスリを丹念にいっぱいやるから家に帰ると「キャンちゃん臭いよ」と言われてゴシゴシ拭かれます、ゴシゴシを嫌がって「ウウウ~」って文句を言いますよ。

DSC_0234.JPG


こっちへ来たかったのは此所の場所  川の淵の所が好きなのです。

DSC_0241.JPG


この場所の細長い草を食べる、何処の草でも良さそうなものだと思うんだけどね。

DSCN7251.JPG


ついこの前まで枯れ草だったんだけど青々と伸びました、タンポポはそろそろかな、タンポポが咲かないと春らしくないです、散歩スタイルはまだ冬用のダウンウエアーを着て行かないと寒いです。

DSCN7254.JPG


キャンディは鬼ごっこが好きで狂った様に走り回る、「走るから待て待てと言って」って催促されますよ。

走り回りの最後は必ずジャンプしての飛び付きがあります、不意を付かれてぎっくり腰になる事しばしです、身構えて踏ん張っていないと危ないのです。


土手上を歩くのも好きです、走り回ったから強い風に吹かれて涼んでいます。

DSC_0262.JPG


車の場所がちゃんと分かって降りて行きます、これだからフリーでも安心です。

DSC_0272.JPG


最後にもう1回踏ん張って出しています。

DSC_0275.JPG


手術の時にカミソリを当てられた様に刈られたけど地肌が見えないくらい伸びて来ました、早くフッサフッサの飾り毛が見たいです。

DSC_0292.JPG



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 83

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

2021年04月22日 20:54
こんばんは~♪
腰の具合はいかがですか~?
キャンちゃん、注射はドライブスルーなんですね~(笑)
対応してくださる獣医の先生もありがたいですね(^^)/

キャンちゃん、お散歩とっても楽しそうですね~
動画。。。飛びついてきた時はドキッとしましたよ~
あの勢いで飛びつかれると危ないですね~
でも、あんな風に喜んでるキャンちゃんを見ると可愛いですね~
ちゃんと車の方に帰って行くなんて~
賢いですね(^^)/
2021年04月22日 21:50
前の犬エルは病院大嫌いで 待合室にも入らないので外のベンチで待っていて 順番が来れば受付の人が呼びに来てくれました。
そのあとはおひきずりで診察室までいってました。
さすがにドライブスルーはなかったですね(笑)
たれ耳の子は どうしても耳の中が蒸れますからね。
薬嫌がってませんか?
食欲も元気も戻ってきて一安心ですね。
yoko
2021年04月22日 23:02
まりけけさんコメントありがとう。

キャンディを病院へ連れて行くのは大変でした
嫌だーーッって突っ張られると家内と2人では太刀打ちできませんでしたからね
車に乗ったまま診察してもらえるのは凄く助かります。

キャンディは鬼ごっこでどうして飛び付くのかは謎です
ちゃんと追い掛けて! と言うのかな?
若い時の飛び付きは激しかったですよ、足の骨が折れるぐらいの体当りでした。
毎日の散歩は1km に満たないプチ散歩です
チョッと無理をするとイタタタッっとなって寝込む事になりますから。
yoko
2021年04月22日 23:57
コマダムさんコメントありがとう。

大型犬の病院嫌いは大変です
一歳の頃は先生に会うと大喜びで診察台でウレションしたんです
それなのに何の加減かコロッと変わって嫌だーーってなったんです。

耳の洗浄は嫌がらないでさせます
耳をパタパタさせて自分から進んで洗って。。と言います
「キャンちゃん耳やるよ」と言うと喜んで寄って来ます
痒い耳に冷たい洗浄液を入れられてモミモミされると気持ち良いんでしょう。
こすももの母で宙!!
2021年04月23日 07:28
元気なキャンちゃんの姿が見られて
よかったです!!

うちのすももも、お耳が汚くてね
保護されて、うちに来たときは、
耳から、『ドブの汚泥」のような
真っ黒な液体のようなものが、だらだらと流れていました。

すっごく臭くて、臭くて・・・
いつもの獣医さんで処方される薬は
点耳薬で「ステロイド系」と、抗生剤の飲み薬。
治らなくてね。
あまり触っちゃダメだ!っていうんだけど。
耳の中から臭いのが流れ出していて、それを床とか。壁とか
擦り付けるから、家中が臭い!!

獣医さんを変えたら、洗浄液と、
ゲンタマイシン(抗菌系)が主成分の点耳薬が出されました。
途中で、洗浄液も変えていただいて。
今は、お耳、臭くありません!!

あっ・・最近、お耳の調子いいかも!
って、なるまでに、4年かかりました(笑)

元気なキャンちゃん!!
お散歩、いっぱい楽しんでねー!!
yoko
2021年04月23日 20:06
こすももの母で宙!!さんコメントありがとう。

垂れ耳のワンコは外耳炎とか色んな症状を起こしますね
ビーグルなんか耳のパタパタまで赤くなって痒がって可哀想でした
耳ダレにはならなかったから痒み止めを飲ませていました、きっとステロイド剤だったんでしょう。

キャンディのは黒い泥が出るし臭いのです
先生に診てもらおうとしたら耳フタをチョイとめくって抗生物質剤と痒み止めの軟膏を処方されました
耳の洗浄液は自前で買って3・4日置きに洗浄していましたが汚い緑がかったのは止まらなかったです。

子宮手術してくれたお医者さんは丁寧に診てくれてちゃんとした原因を突き止めてくれました、病院によってエライ違いがあるもんですね
飲み薬と点耳薬が合っているんでしょう緑色の分泌物が少なくなって来たし臭くなくなりました
診察に連れて行って車に乗ったまま診てくれるのは凄く助かります、私が寝たきりの時に家内が1人で連れて行っても大丈夫でした。
2021年04月23日 20:50
車に乗ったままでOkの獣医さん
助かりますね
予防接種もドアライブスルーで いいですね
耳の痒み 原因が分かって良かったですね 
動画のキャンディちゃん 元気いっぱいで可愛いです
飛びつきはあるあるです
転ばないようお気を付けくださいね
飾り毛 早くフサフサになりますように
yokko
2021年04月24日 15:48
ルーシーママさんコメントありがとう。

車に乗ったまま診てもらえるは凄くたすかります
何せ尻込みは凄くて家内と2人では駄目 3人掛かりで行かなくてはならないし
診察台に大人しくしていないから3人で抱え込んでいなくてはならないです
狂犬病の予防接種 他所のワンコもドライブスルーでやってもらっていました
獣医さんもその方が楽かも なにせキャンキャン嫌がって逃げ回るしね
車だとワンコが知らぬ間に後ろからチクッ!っと瞬時に終わるよ

ライカちゃんも飛び付きやりますか、キャンディの若い頃なんか体当たりでした
正面から脚に体当たりされた時なんか膝関節が反対側に曲がるくらいやられて折れたかと思うくらい暫く痛かったです
ライカちゃんはサマーカットしますね、ゴールデンの毛をカットするのって凄い勇気がありますね。
2021年04月28日 16:31
キャンちゃん 獣医さんちでドライブスルーですか。
やっぱり診察室が苦手なんですね。気持ちは分かるけど(笑)。
散歩であれだけ走り回って突進されたら、腰痛持ちはダメですね。
まともに受け止めたりしたら・・ううっ怖い。(^^♪
キャンちゃん お腹の毛が伸びて来て、見栄えが良くなったね。

yoko
2021年04月29日 02:57
y&m さんコメントありがとう。

車に乗ったまま診察してもらえるのは本当に助かりますよ
遠いけど田舎道だから大して時間が掛からないし、診察も丁寧でちゃんと説明をしてくれるから
長年お世話になっていた医院へは行かなくなりました。

キャンディのバカっ走りは大人しいものになりました
そうは言っても40kg の体重での飛び付き体当りは危ないです
若い時のは凄かったですよ、相手が骨折するだろうなんて考え無しで吹っ飛んで来ての
体当りですからまともに受け止められません、ヒョイと交わさないと本当に危ない
一度気を抜いていて脚に体当りされた時は唸ったね~ 膝関節が折れたんじゃないかと思う程痛かった
暫くの間普通に歩けなかったですよ。

刈り取られたお腹とお尻の毛が生えて来て痛々しさが少し薄れて来ました
町中を歩く訳じゃないから「どうしたんですか?」なんて言われないからいいけどね
やっぱりフッサフッサの優美な飾り毛を早く見たいです。
2021年05月01日 18:51
こんばんは。
ご訪問が遅れてすいません。
キャンちゃん、とても元気になりましたね。
前回は合わない抗生物質に苦しめられているようで
ハラハラしましたが、ホント元気そうで良かったです。
この犬種はジャンピングアタックしてきますから
踏ん張らないと大変なことになりますよね。
うちも洋犬系のふろとトワがこれをします。^^;
腰、くれぐれもご自愛ください。
yoko
2021年05月01日 21:57
TAMOさんコメントありがとう。

食事をもともに食べなくて凄く心配させられました、サツマイモの煮たのばっかりで
鶏肉だの豚肉を煮てやっても食べなかったんですからんねェ
抗生物質の薬の薬が合わなかったのは薄々感じていました、水を飲んでもゲェゲェしていましたから。

今はモリモリ食べて御飯茶碗をペロペロ舐め回すくらい食欲があるんでデブになるのが心配です なっています(笑)

ジャンプでの飛び付きは以前より大人しくなったんですが体重があるから身構えているか
松葉杖で防御していないと危ないです
こんな事をやるのはお転婆なキャンディぐらいかなと思っていましたが
TAMOさんとこのワンコもやるんですね、健康体なら飛び付きも可愛いですけどね。