夕暮れの珈琲

アクセスカウンタ

zoom RSS ワンコのコミニュケーション

<<   作成日時 : 2018/04/08 01:54   >>

かわいい ブログ気持玉 45 / トラックバック 0 / コメント 8

ワンコ同士の会話は声にしないけどちゃんと伝わるのが不思議です

2頭飼いの時はそんな光景を良く見ました



先代のキャンディ1世とビーグルのミルキィ、ミルキィは匂い嗅ぎでいつも付いて来ません

キャンディはミルキィが来ないから心配で立ち止まってお父さんに訴えます。

画像






「呼んで来て」 って言われると言葉を理解して走って行ってミル姉ちゃんを連れて来ます

「呼ん来て」 は音声で理解するのでしょうが ワンコ達は無言ですよ、良く意思が伝わるもの

ボディランゲージで伝え合うって言うけどそれも定かではないでしょう。

画像





ミルキィが廊下の戸を開けて脱走を企てている

画像






直ぐに出て行くかずに廊下に出て隣の部屋に行きました。

画像





な なんと隣の部屋に行ってキャンディを連れて来て一緒に脱走です

脱走はいつも一緒だから 「さあ脱走しよう」 とか言って連れて来るんだろうね。

画像





ミルキィは戸を開ける名手、どの戸も鍵を掛けておかないといけません、そうは言っても忘れます

脱走して1時間もすると戻って来るから心配しません、一緒に並んで戻って来るのがめんこい。

画像




画像




キャンディ2世は一人っ子だから遊び相手はお父さん、おもちゃを持って来て 「これで遊ぼ」 です。

画像






直ぐに相手出来ない時が殆ど、するとリモコンを持って来てくれたり新聞を持って来たりしてのおべっかです。

画像






それでも遊べない って断ると 「エーイ こんな事しちゃうぞ」って悪態をつきます

術中いハマって相手をすれば悪態をつけば遊んでもらえると覚えてしまうから知らん振りです。

画像






さあ遊ぼうか うわ〜い プロレスごっこしよう って大はしゃぎです。

画像






興奮して来ると噛みつき攻撃に移ります、手足をバタバタさせるから顔を蹴られます。

画像






何か咥えさせないと痛い、さあープロレスごっこの続きだぞー!!

画像




えーい 行くぞーッ

画像





結局はガウガウの噛みつきごっこに持ち込まれます。

画像





足をバタバタさせての蹴り攻撃 これが大好きな技なのです、危ないから帽子を被って相手しないといけません。

画像






暴れるキャンディの相手は疲れるので喉元に 必殺ブブブ攻撃、これをやられると大人しくなるのです。

画像


2頭飼いの時はワンコ同士でガウガウごっこをやって遊んでいたから楽だった

それでもプロレスごっこをしてやると大喜び、片一方にだけと言う訳には行きません、かならず割り込んで来て 自分がやるんだーって お父さんの奪い合い、ミルキィは小さいけどお姉ちゃんだから唸ってキャンディをどかすのでした

ワンコは1頭も2頭も世話をするのは一緒で苦になりません、2頭だから倍になるのは経費だけ(^^)
もう一頭欲しいなぁ〜 って言うと 「そんな曲がった腰で飼える訳ないでしょッ 」 必殺の言葉だね。


画像




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 45
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
驚いた
ガッツ(がんばれ!)

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
パパさん、こんにちは。

言葉はなくても通じる、不思議ですよね。多分、犬種の違いは多少あると思いますが。多頭で飼うと楽しいでしょうね。大型犬だとまた違うんですかね。人も一緒に生活していると、何を言いたいのか?分かってきますね。うちでも犬一頭ですが、キャンディちゃんのような激しい要求はないですね。
我が家では猫が8匹いますが、性格もそれぞれで面白いです。猫の場合、多少声も発しますので会話のような時があります。高齢になってきたので、お世話することも増えましたけど。動物がいると癒されます。
是非、もう一頭飼われてみてはいかがですか。
yasu
2018/04/08 13:16
yasuさん コメントありがとう。

集団で狩をする動物達がそれぞれの役に就いて 例えば待ち伏せ役とかね、ああ云うのを見るとどうやってコミニュケーションをとっているんだろう と凄く興味が湧きます。

ワンコはボディランゲージで・・って読みましたがそう簡単に決め付けられないと思う事が多々有ります。

かわいいワンコ2頭と暮らしていたのは楽しかったですよ、ゴールデンを飼うには大き過ぎるのじゃないかと心配したけれど大小は関係なかったですね
ただ介護は重くて大変でした、それだけですね

今仔犬を迎い入れたら介護する頃の自分は85歳、ボーダーコリーなら20kgぐらいだから大丈夫そうに思えます、それでも反対されています。

キャンディ2世はお転婆!、孫と遊ぶ時は大人しく遊びますよ、家内には撫で撫でのおねだりだけ、お父さんには乱暴な遊びでも良いと思っているんです。

yasuさんところは猫が8匹 それぞれの個性に囲まれて暮らすのは楽しいでしょう
一緒に寝ている時に気分の良くなった猫にゴロゴロ喉を鳴らされると気持が和らぎます。


yokoyama
2018/04/08 14:46
ホントにわんこ同士っておもしろいですよね〜
アイコンタクトもありますよね〜
多頭で飼うとまた色んな事がわかりますよね(^^)/
うちはパパ、ママ、息子達と言う本当の家族(群れ)で飼ってるのでまた違う感じがしますよ〜
多頭飼いは大変さはそんなに変わりませんが。。。
確かに経費は。。。うちは4倍です〜(;´Д`)

キャンちゃんの相手は大変ですね〜(*^-^*)
でも、大きい仔と遊んでないのでうらやましいです〜(^^)/
腰に気を付けてワンプロがんばってくださいね(^^)/
まりけけ
2018/04/08 21:54
まりけけ さん コメントありがとう。

ほんと ワンコ同士って見ていると面白いね
アイコンタクト “ キ ”っと見つめて要求する
時間とかその状況で大概は分るんだけど 何を要求しているのか判らない時もあります
ワンコ同士なら分かり合えるんでしょうね。

腹空かしのミルキィは自分のフードを急いで食べてからキャンディのを口いっぱいにほおばって ササーッとてベット下に逃げ それからゆっくり食べていました
横取りされる方は あああ・・お姉ちゃん って見ているだけ(^^)
長幼の序は大小に関係なく守るね。

春先は狂犬病とかフェラリやね、大型にデブっ子だったからフェラリヤの時なんか7万も取られましたよ
後にフェラリヤの薬は並行輸入品を買いました3千円台で済みました
お医者さんに フェラリヤは? って聞かれる、いい稼ぎ処方だからねェ。

yokoyama
2018/04/09 15:07
yokoyamaさんおはようございます(^^)
ご無沙汰してしまいました(^^;;
実はクンカブルと言うスマホ専用SNSにはまってしまっておりました(^^;;
ペット専用インスタみたいなものです。

yokoyama家は穏やかな日々を過ごしていらっしゃってますね!
私は今月から異動して通勤時間が短くなり、ほっとしています。
まだ不慣れでてんてこ舞いです(笑)
通勤時間が短くなるとスマホ弄りの時間は減ってしまいます。
自宅に居る時間が1時間以上増えるのでおキャリにもいいことだと思います(^^)

ワンコは確か3頭以上飼うと群れ意識が出て来ると読んだことがあります。
ワンコの中でリーダーが出来、従うと。
そうなると先輩犬が教育してくれるから飼い主は少し楽になるのでしょうか⁈
2頭でも違いますよね!
パピーの時、甘噛みガウガウ遊びは先輩犬が引き受けてくれて、相手をせずに済みました。
ミルキーちゃんみたいに脱走誘うのは困ります(笑)
1頭飼いだと食べ物を奪われることがないので、食べ物に強い執着見せないですよね。
ヒトや他所ワンが近づいても守りに入らないです(^^)
最近ペロを教えて出来るようになりました。
食べずに味見だけ(^^)
何の役にも立たないかもしれないですね。

キャリかあ
2018/04/11 09:28
今年の春は穏やかな日が続いて散歩が順調です
何よりもジャーキー作りに適した乾いた風が吹いていいですね
例年春先は荒れた天候に悩まされているんです
桜が咲く時期は決まって風雪に見舞われて春の祭りが台無しになるんですよ。

キャリ母ちゃんは春の移動で通勤時間が短くなったのは良かったですね
転勤だと引越しが大変、もうあんな経験はしたくないです
引越しが大変だから荷物になる様な物は買わない、ワンコを飼うなんて無理でした
ワンコと一緒に生活出来る環境って凄くいいですね
キャリ母ちゃんが移動のお陰で家にいる時間が増えた事はキャリ君にとっては喜ばしい事ですね
朝の散歩も若干多く出来るんじゃないですか?

パピーの頃の甘噛みやガウガウごっこの仕方は先輩犬がちゃんと教え込んでくれるから猛獣との付き合いをせずに住んで助かりますね
ただイタズラっ仔のミルキィと一緒に留守だと散らかし方が凄かったです、イタズラまで教え込まれました(^^;;

>ヒトや他所ワンが近づいても守りに入らないです(^^)

これってワンコの気性が大ですね、歴代犬でも食べている時に近づくと唸ったのもいたし手を出すと食べるのをやめて待っているのもいました
キャリ君は優しい気性のワンコふだから母ちゃんの言う事を聞くんだとおもう。


yokoyama
2018/04/12 19:50
うちも、以前は二頭とか 多頭飼いの時も多々あります。
種類が違うと 遊びも違うので 大変でした。
小さなミニュチャダックスは 狭い所に入ってしまうボールでも もぐって取って来ましたが 大きなゴールデンは 取れません。
気の優しいゴールデンは 自分もボールが欲しいのに 我慢して 全部 ダックスにあげて居ました。本当にゴールデンは 優しいワンコです。譲るという感情が働くなんて 高度な感情ですよね。

先日は、四十年昔の古いフイルム( 8mm )が出て来て DVDにしたのを観ました。
二匹のポメラニアンが雪の中で はしゃいで居る姿が なんとも言えず 懐かしい映像でした。犬も親子で飼ったりすると 犬自身が しあわせですよね。
キチンと家族が構成されます。
ハイジオバサン
2018/04/20 15:46
ハイジオバサンコメントありがとう。

2頭飼うと掛かる費用は2倍も掛かってしまうけど楽しさ幸せ感は2倍どころか2乗倍になりますね
1頭の時には見られない絡み合いを見ているとすごく面白い
私らには入れ込めないワンコお世界 どんな会話をしているのか知りたいです

ゴールデンは気が優しいですね、お互いソファーの両端に寝ているけどビーグルは寝返りの度に反対の端に ゴールデンは意地を張らずに明け渡していました。

母犬は我子が大きくなっても愛おしむ姿が見られますね、仔犬の事が心配でハラハラしながら見ている、仔の方はそんな母犬の心配を余所に遊び呆ける 「親の心配子知らず」って言うやつですね、母親の元に戻ると甘えますねェ。


yokoyama
2018/04/20 21:33

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ワンコのコミニュケーション 夕暮れの珈琲/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる