夕暮れの珈琲

アクセスカウンタ

zoom RSS ワンコは散歩に出るのを察知します。

<<   作成日時 : 2017/08/25 01:51   >>

かわいい ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 10

散歩に出掛けようかな。。 と思うと “ ワーイ散歩だ ” と大はしゃぎするのです
大暴れするから悟られないようにするけどワンコはしっかり観察しているんだねエ
テレパシーでも感知しているみたいにしっかり分るのだから感心させられます

まだ支度もしていないのに大はしゃぎで飛び付きをやられるからたまりません

連れて行くんだから大人しくしろ!  オスワリ !   なんて言っても聞き入れません。

画像



手をバタバタして叩きながらの飛び跳ねなので半袖姿の夏は傷が絶えません
この興奮し易い性格は幼児期のまんま、犬バカって言うやつで喜ぶのを見るは嬉しいね。

画像


 「 首輪をしてもらえばこっちのもの 」 って静かになるのです

オスワリのコマンドで ハイ って素直に言う事を聞きます、フセだってやります
オヤツとか自分に都合の良い時意外は知らんぷりな奴です。

画像



ダメな事をした時はちゃんと言い聞かせます、言われた時は神妙な顔をしますよ

でもベロを出しているそ・・・

画像


庭に出ると蚊がブンブンです、蚊って敏感だね直ぐに喰われます。

画像



 涼しいのでミンミンゼミの鳴き声が変 低音です、暑いと甲高い鳴き声なんだけどね。

画像



車のドアを開けると蚊が入っているから必ずハエ蚊スプレーで追い出します。

散歩に出る時は野鳥撮りの500mmレンズ付きカメラとコンパクトカメラは必ず持参します。

画像



さあ土手の着きました

マテ! なんて言っても言う事を聞きませんでした、マテじゃなく 「ウエイト」 のコマンドに変えました

「 ウエイト? 」 聞いたことがないぞ、絶対守らなきゃダメなんだな って認識したのです

車から少し離れても大丈夫です、 おバカなワンコじゃなかったんだ。

画像


来い

画像



ふとキャンディが見えなくなりました、土手下の道路の方へ行ったな・・、そんな時はその場所から走って離れたり反対の土手下に下ります
戻って来たキャンディは 「 あっお父さんが居ない 」 ってビックリ顔で走って来ます
そうすると離れると怖いと思って遠くには行きません。

画像



雲行きが怪しくなって来たぞ、せっかく陽が見られると思ったのに
なんだかカミナリでも来そうです、今日で34日連続の雨降りです。

画像



さあ帰ろう でスタスタ前を歩きます、時々 「 お父さん付いて来ているかな? 」 って確認します
不甲斐ない親父でも頼りにしてくれるんだからワンコはめんこいね。

画像



冷夏と日照不足で稲の花が咲くのが遅いです、穂が病気に罹っているのもあります。
                           ( 稲の花 クリックで画像拡大 )
画像



さあ乗って、体が大きいからヒョイって乗れます、こんな重いワンコは抱っこ出来ません。

画像



雨が降って来ました、ワイパーが動作すると怖がって暴れるから運転中も片手で押さえています
ワイパー = カミナリ 」 と連想しているのでしょう。

画像



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 15
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い
ガッツ(がんばれ!)

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
あははははぁ〜!
キャンちゃんも
そうなんだ〜!
凄いだろ〜!僕らの能力!
寝てても、そーっと散歩の
準備をしていても
キャンちゃんも
日頃の散歩と遠出の散歩!
分かるよね〜!
僕も玄関で待機してるんだ!
水遊びや、砂浜を駆ける気分!
最高だもんね〜!
めいけん(迷犬) シェーン !
URL
2017/08/25 09:57
絆創膏を貼ったオジーちゃんイラストに思わず、声出して笑っちゃいました
yokoyamaさんが描かれているのですか?
我が家もそうなんです〜!
明らかに連れて貰えない時は、上目ずかいでナチャケない顔して見ているだけ。
しかし、、、連れて行くつもりの時は、キャンちゃん・シェーン君と一緒だ〜
ゴル子
2017/08/25 12:21
自分が連れて行ってもらえる時は車を出した時点で興奮してうるさいので先に車に乗せています。買い物時はちろっとみているだけなのになぜかわかるんですね。
雷が鳴ると何を指示しても無駄なんです、うちのたろは
コマダム
2017/08/25 17:00
めいけん(迷犬) シェーン ! さん

ホントだよね ワンコの観察能力は適格なのに驚かされます
寝ていたってちゃんと聴力で察知しますよ
普通に動いていても反応しないくせに散歩に出掛ける時の準備だと敏感にキャッチします。

外で繋がれているワンコと違って家の中をある程度自由に歩き回れるのだから自由度は高いのだけれど散歩のは別格なんでしょうね。


yokoyama
2017/08/25 19:20
ゴル子 さん

イラストは自分で描いています
少年時代は漫画描きの選手? でした
学校でのノートは勉強じゃなく漫画で埋め尽くされていました(^^;
70過ぎて漫画を描いたら中々イメージ通りに描けないです(涙)
だから見本を見たりして描いています
ペンで描いたのをスキャンしても良いのですがPCで描くのを習得しようと一所懸命練習しています
最近漫画に適したソフトに出合えたから綺麗な線が描けています。

散歩に出掛けるってどうして分るのか不思議ですね
出掛ける時の帽子を被るのでも散歩じゃない時は全然反応しません
ものの本によるとちょっとした動作を感知すると言うけどそればかりじゃないと思う
明らかに心を読んでいますね 間違いないです。


yokoyama
2017/08/25 20:22
コマダム さん

たろ君も散歩に出掛ける時は大はしゃぎするんですね
やっぱワンコにとって散歩は特別なものなんでしょうね
散歩にも連れて言って貰えない外で繋がれっ放しののワンコを見ると胸が締め付けられます。

散歩に行く時とそうじゃない外出をちゃんと感じるのですから不思議ですね
絶対に心を読んでいるしかないと思われます
散歩用の首輪を最初にしてやれば大人しくなるのです、しかしそれが待ちきれずに大騒ぎするのです。

たろ君もカミナリを怖がりますか
カミナリの時はなだめような何をしようが全然ダメ、オロオロしてピーピー鳴いてどうしようもありません
花火の音もだめですねェ、夏は暑いしワンコにとって嫌な季節でしょうね。
先代犬達は慣れてケロッとしていました。


yokoyama
2017/08/25 20:42
広々とした所でのびのび散歩、キャンディちゃん毎日最高ですね〜(^^)
助手席でちゃんと「ウェイト!」してるじゃないですか〜(^^)
キャンディちゃんの「待て」は「待たない」ってインプットされていたのかも(^^;;

雷、目をひん剥いて怖がってますね。
キャンディちゃんは怖いもの無しかと思っていましたが雷怖いのですね。
キャリは未だ至近距離の雷経験してないので1度体験させたいです(^^)
音に対して恐怖心強いから、怖がるだろうなぁ〜。
唇を震わせてトランペット吹くようにブブブとやるとすっ飛んで逃げます(笑)
どうして怖いのか分かりません(^^;;
キャリかあ
2017/08/30 22:17
ブログへのコメントありがとうございました。
キャンディちゃん、ノーリードで散歩できるのですね。
ジャスパーはリードが外れたりすると大変なことになってしまいます。
5歳の時に、飼えなくなった方から引き取ったので、色々な面で難しいことがたくさんあり、特に先日噛まれてからは、気を遣う毎日です。
Myu&Reon
2017/08/30 23:49
キャリかあちゃん へ

そうキャンディは草原って言うか土手を一人で伸び伸びと走り回れるんですから散歩に関しては幸せなワンコだと思いますよ
キャリ君みたいに他のワンコと一緒に走り回れたら最高なんですけどねェ トホホ駄目な情けないワンコです。

「待て」は重要度の低いコマンドだと思っているんだと思う、遊びだの色んな場面で「待て」を言われているから慣れっこになっているんでしょうね
だから「ウエイト」に慣れてもらっては困るから絶対守らなきゃ駄目な時しか使わない様にしているんです。

まあ雷の怖がり方は尋常じゃないです、耳を澄まさないと聴こえない雷鳴でも怖がってピーピー鳴いてウロウロソワソワで煩いですよ
怖くて近づかなかったスノコの柵を鼻を挿し込んで除けて隣の部屋に行く始末、それがあって「スノコは怖くない」って知ってしまってガードの役割が無くなってしまいました。

> 唇を震わせてトランペット吹くようにブブブとやるとすっ飛んで逃げます(笑)

そうそうミルキィーもそれをやると怖がって逃げましたよ、姉なんか面白がって「ブブブするど」って言って言うだけで逃げるのを面白がっていました。


yokoyama
2017/08/31 22:29
Myu&Reonさん コメントありがとうございます

キャンディはノーリードでの散歩が出来るワンコには凄く良い環境です、リードを付けての近所の散歩は足早なんで私が追い付けなくて引っ張られますから大変、急にグンって引っ張られてギックリ腰にもなりましたからリードでの散歩は懲り懲りです。

ジャスパーは幼児期から飼った訳じゃないから大変でしょうね、手を咬まれた記事を読んだ時そう思いました
先代のビーグルは幼児期から飼って躾けましたが食べてはいけないものを食べた時に取り返そうとすると物凄い剣幕で咬み付いて来てエライ目に遭っていました
何度「いけない」って叱りつけても食べ物を咥えると猛獣になってしまうのでした。

キャンディも幼児期は猛獣でしたよ、ワンコの親がやるように組み伏せて喉元に噛み付いて「いけない」って教え込みました、まあ顔を咬みつかれたりで格闘の日々でした。

ワンコってそれぞれ個性があるから一概にこうすればいい ああすればいい って言う訳には行きませんね。


yokoyama
2017/08/31 22:43

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ワンコは散歩に出るのを察知します。 夕暮れの珈琲/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる