夕暮れの珈琲

アクセスカウンタ

zoom RSS 待てません! どうせ。。。 わかってるんだから もう

<<   作成日時 : 2015/12/24 00:47   >>

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 8

散歩に出掛けようかな。。って想い浮かべただけでキャンディには分ってしまう、もうワンワン言って飛び突いて大変です、外出用の服や帽子を被ったらどんなワンコだって外出するのは分る、分らないワンコは散歩が好きじゃないのでしょう、買い物に行く時だって同じ格好をするけど決して飛び付いて喜んだりはしません、置いてきぼりにされるのが分ってテーブルの下に潜ってピーピー の悲しい鼻声です
まあ散歩と分ると「オスワリ・フセ・マテ」の号令にハイハイ なんでも言って 言う事は聞きますよ〜ってパッパっとやる、オスワリって言うとフセまでやってしまう、どうせオスワリの次にフセって言うんでしょ。。って、何も無いときなんかフセって言っても知らん顔でスタスタと行ってしまうくせに もう。

散歩に出てしまえばこっちのもの。。ってか


キャンディの尾の飾り毛が一時貧弱になったのです、ほっそりとしてしまって惨めなゴールデンレトリバーって言う感じで心配しました、今はフサフサと立派な飾り毛です
オシッコの時に汚すので尻の飾り毛と一緒にスキハサミでカットしています、少々短くカットしても直ぐにフサフサになります。
画像


フッサフッサで部屋の中で振られると風が来ます
画像



一時はこんなに毛が短く少なくなって貧弱でした、心配しましたね
画像

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
キャンディちゃん、ベロ出して満足そうに助手席に座っていて超かわいい♡です。
yokoyamaさんのことは何でも解っているんですね(^^)
きっと座れだ待てだ言わなくてもアイコンタクトだけでするんじゃないですか〜(^^)
飼い主冥利につきますね、羨ましいこと!
トイレシーツを鼻で畳むし本当に賢くて可愛らしくてyokoyamaさんのメロメロぶりが容易に想像できます。
はなちゃんとキャンディちゃんがいたら、もう何も要らないのでは?!

広々したところで自由運動できて、最高の散歩ですね〜(^^)
キャリルを連れて行ったら興奮してしばらくは呼んでも聞こえないと思います。

キャンディちゃんのしっぽのカット
yokoyamaさんがしてるんですね。
美しくカット出来ていてyokoyamaさんは器用なんですね♪
普通ならもっとガタガタすると思います。
キャンディちゃんは毛艶もとても綺麗ですがゴハンは何をあげてますか?
一時しっぽの毛が短くなってしまって、思い当たる原因ありますか?

そうそう、ウチの兄さん、昨日のお留守番は破壊活動0でした(^^)
20日振りです。

キャリルのかあちゃん
2015/12/24 21:56
 言う事を聞かないワンコでも可愛いもんです、先代のワンコ達がやらなかった『それ取って来て』っていうやつね、知人の所のワンコが新聞を持って行って手渡しするのを見て羨ましかった、キャンディはそれをやってくれるんで 「悪い子」→「少し良い子」に変わっています(^^)

飾り毛をカットするのは少しだけ勇気が要ります、短くカットしてカッコ悪くなるんじゃないかなーーって心配しながら慎重にカットしています
まあ器用って言えなくもないです エヘ、自分の髪も自分でカットしています、家内には危なくて任せられません、もう10何年も床屋には行っていません
床屋だと少ない髪でも3,800円も取る、そして先に座っていた客より後に座った私の方が早く終わっても同じ3,800円 プンプン、髪の面積制にしてって言いたくなりますね(^^;

キャンディのフードは『ロイヤルカナン ゴールデン』です、粒が大きいですよ〜
その前は友人がゴールデンとラブラドールに与えているのと同じのを食べさせていました、粒が小さくて噛まずに食べてしまうし 食が進まなかったので大きいのにしたのです、大きいと食べやすいみたいで一回齧ってゴックン それとか噛まずに飲み込んでいます、大丈夫かいって心配したくなります

群馬の友人の柴犬が体中痒がって毛が抜けたそうです、診てもらっても回復しなくて伝え聞いた名医、水戸まで行って診てもらったら食事と判断されて処方されたフードに代えたらすっかり良くなったそうです、市販のフードなんで聞いておけば良かったなあ〜失敗失敗
フードって気をつけて食べさせないといけないですね、耳を痒がったりするのも食物アレルギーなんでしょうがどのフードが良いのか我々には分りませんね。
yokoyama
2015/12/25 02:22
何回写真見てもきれいなカットです。
ご自身の髪も切るとはやっぱり器用なんですね!

コーミングも行き届いていて毛玉とは無縁な感じです。
さすがyokoyamaさん!

床屋さんは時間や毛量に関係なく(失礼)技術料かと思いますが、器用なyokoyamaさんには納得いかないのですね。
何でも出来ちゃうストレスでしょうか…

キャンディちゃん、新聞も持ってきてくれるなんて凄い!
賢すぎるから、「どうせ来いって言うんでしょ」の態度になるんですね。言うことを聞かないのは理解していないのではなく、次のまだ言ってないコマンドにすでに反応しているのですね!
でも、動画のyokoyamaさんのコマンドも笑いながら若干嬉しそうに待て待て言っていて、キャンディちゃんに見透かされているかも知れません(笑)
かわいいyokoyamaさんが動画の中にいらっしゃいましたよ!

フードはロイヤルカナンなんですね。
ゴールデン用があるんですね。
どのフードが良いのか、ほんとわからないですね。
先代たちは皮膚疾患があったので、アボダイエットのラムライスにしたら良くなりました。
あと混合ワクチンも止めたのでどちらの成果かは不明です。

今日はクリスマス。
大切な人やワンコとキリスト教徒でなくても、楽しみましたか?
私はキャリルのお友達のメイちゃんとメイママさんと自宅でクリスマス会を楽しみました。
はなちゃんとキャンディちゃんのクリスマスパーティーの様子、あったら是非拝見したいです。
キャリルのかあちゃん
2015/12/25 22:28
物を手に渡してくれるのだけは感心です
「ハイハイこれハナちゃんに持って行って」って言うとちゃんと持って行きますよ、言う事を聞いた後に良い事があるって刷り込まれているんです、なので言う事を聞いた後はお目々をキラキラさせて 「散歩ですか おやつですか」って言う顔をします、やると癖になるんでいっぱい擦り擦りして褒めて上げます。

クリスマスイブは近所に住むハナちゃん達と楽しみました、キャンディは別室から格子板越しに見物、それとか格子の板で囲んだ中に我々が入って楽しみました、テーブルの食べ物をロックオンすると速い!ですよ、ダメ!!!って言っても止まりません、バグって食われてしまいます、先代の子達は大人しく見ていたんですけどねェ。

混合ワクチンってどうなんでしょ、先代達は毎春にフェラリヤの薬を処方してもらうときに自動的にワクチン接種されていました、2人で7万円でしたからエライ出費でしたね、晩年は行かなかったです
今度のキャンディは1年目に接種したっきりです、フェラリヤの薬も30kg超だと凄く高いので海外から通販で買っています、年3,500円ですから凄く安いです、ただ混合ワクチンはどうしたもんだか〜って思案しています、ペット病院へ行くとフェラリヤは?って聞かれるので行きづらいのです。

キャリルかあさんはお友達とクリスマス会ですか、ワンコ好き同士なんで大声で笑い合って楽しかったでしょう、普通の友達との会話も楽しいけど同好者同士の集まりって楽しさは別物ですね。

途中まで作って休止しているキャンディのhpです
http://www.max.hi-ho.ne.jp/hro-yokoyama/Candy/Candy.html
yokoyama
2015/12/26 03:10
キャンディちゃんのアルバム、拝見しました(^^)まだ本当の子犬の頃までで、根気が要りそうですね〜!
キャンディちゃんの子犬の頃ははなちゃんも小さいですね(^^)
2人の成長記録になりますから頑張って続けて下さい!
どれも可愛らしく撮れています♡

キャンディちゃんは持って行く相手まで理解していて賢いです!言うことを聞かないなんてウソウソ〜(^^)
優しいお利口さんです♡

先代の5歳過ぎ頃から、ワクチン、フィラリアはしていません。
キャリルもワクチンは7月にしたのを最後にするつもりです。フィラリアも1度もしていません。
ワクチンは抗体が出来ているかいないか検査もせずにするのはへんに思いますし、ヒトのインフルエンザのワクチンだって100%効かないのにワンコのワクチンが効くわけがないと思っています。
フィラリアは環境によると思いますが、30km圏内に発症した子がいなければ大丈夫だそうですし、蚊に刺されたからと云って必ずフィラリアになる訳でもありませんしね。
たまたま我が家は12階なので私自身も自宅で蚊に刺されたことはほぼ無いです(^^;;
もちろんフロントラインもさせません。狂犬病ワクチンだって本当はしたくないです。(ー ー;)
でもたまにフィラリアの検査はしようと思っています。
獣医には必要無いと思っているからしないよ〜!って言っちゃいます。

いろいろ悩むところです(^^;;
キャリルのかあちゃん
2015/12/27 12:48
ワクチンってネットで調べたら3年に1度で良いと書いてありました、あと接種した為に皮膚にアレルギーが出たりするとか色んな弊害が出て来るみたいですね、お隣のワンコは月に一度の割合でトリミングしているのですがワクチン注射しないと断られるとか、ネット友人のワンコも同じく毎回ワクチン注射をやっているそうです、トリミングとワクチン代で散財するよ〜って嘆いていました、ペットサロンって何処でも同じみたいですね。それでお隣さん ウハハハ自前でトリミングしてトラ刈りにしていました、それでいいと思いますよ ホント。

キャリル君は12階に住んでいるんですね、それなら蚊に刺される事はないでしょう、せいぜい散歩中ぐらいでしょうか、お隣の柴犬は外で飼っていて寝る所は作業部屋、夜は香取線香を点けています、フェラリヤは一度もやっていないそうです 16歳まで生きていました。
我が家も田舎ながら蚊は滅多に入って来ません、電気蚊取り器ってかなり効果がありますね。

怖いのは『マダニ!』、近所を散歩させると草むらをクンカクンカするでしょう、そうすると顔だの首にくっついって来ます、毛深いのでスリスリしてやらないと発見出来ません、ポツンとした感触 “ゾーーーっ!”って身震いします、直接指で触るのは嫌ですからティッシュで覆って爪で刺さっている口元を摘んで抜き取ります、下手にやって口が残ると凄くマズイみたいですね、私はギターを弾くんで結構爪を伸ばしているし頑丈な爪なんで医者の器具でやるよりもしっかり摘むことが出来ます。
川原には居ないので安心です、山はダニがいっぱいいますよ〜、怖い怖い。
yokoyama
2015/12/28 01:33
トリミング店、笑える!
だってキャリルがワクチンしてなくても、ワクチンして予防している子には伝染しないはずでは?
実しやかにワクチン、フィラリア、防虫をするのが常識となってしまっていて、よく考えてみて!へんだよね!!と、思っています。
経験上足繁く獣医に通っている子の方が早死していることが多く思います。フィラリアの薬やフロントラインは防虫ではなく駆虫剤のようですね。yokoyamaさんはご存知でしょう。
数ヶ月前、散歩中松ぼっくりを拾ってカミカミ遊びしたら、嘔吐下痢しました(^^;;駆虫剤だと思っています。草むらはマダニと雑草駆除剤でダブルに危ないですね(ー ー;)
冬の枯草になるまで入らないようにしています。
山より、河原の方がマダニが少ない、いないのは初めて知りました。

散歩も注意しないと思いもよらないあちこちに毒が転がってます。うちの方は(^^;;

先代に初めてマダニが着いた時、イボが出来た、癌かもと、慌てて獣医に連れて行ったことがあります(^^;;
産まれて初めてマダニを見ました。
今はいろいろ一生懸命勉強してます。なので愛犬を薬漬けにしないように頑張ってるつもりです。

yokoyamaさんは博学なので、これからも もっといろいろ教えて下さいね〜(^^)
キャリルのかあちゃん
2015/12/28 09:10
ペットサロンって何でワクチン接種をを条件にしているのか解せないですね、『 私の所は健全な環境のサロンです』っていうパフォーマンスなんでしょう きっと。

フェラリヤの薬って成虫を殺すと言うのですから毒、その毒を愛犬に飲ませるのって凄く抵抗を感じます、けど過去にそんな症状で苦しんで死んだワンコ達を見ているんで不承不承与えています、昔はフェラリヤなんて言うのが分りませんでした、 凄く苦しんでねェ。。。そんなワンコ達を何度か見たんで不承不承与えています。

我が家の住む小高い山はダニがいっぱい 草むらをクンカクンカさせたらアウトです、昔はワンコは放し飼いが当たり前でしたが私の生家の田舎の平地ではダニが付く事は無かったです、山に連れて行くと必ずダニが付きました、ダニを見つけた親父はペンチで取り去っていましたね、ダニってペンチで摘まないと取れないくらい凄いんだーーって見ていました、今思うと手で摘んで取るのが気持ち悪かったのだと思う
今散歩に行って放してやる場所は生まれ故郷である生家近辺です、近いので気軽に行けるし安心して散歩させられます。

キャリルかあちゃんさんはそのダニを皮膚ガンと思ったんですか ウハハ、もうダニと知ったでしょうから今度は平然としていられるかなぁ、あのダニの姿を見ると うううっ! ゾーー〜ってなると思いますよ あれは何度見ても慣れっこになるなんて事は無いです。
yokoyama
2015/12/28 21:49

コメントする help

ニックネーム
本 文
待てません! どうせ。。。 わかってるんだから もう 夕暮れの珈琲/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる