夕暮れの珈琲

アクセスカウンタ

zoom RSS キャンディの散歩

<<   作成日時 : 2015/12/04 11:09   >>

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

 寒くなって来たので川原へ連れて行っての散歩も気合を入れないといけません、午後なるとキャンディは目の前にチョコンと座ってお目々を丸くしてキラキラ眼で見つめるのです、これが何のしぐさなのかは分ります 『散歩に行こう』 のおねだりなのです、風が少々強い時は行きたくありませんからなるべく目を合わせたくない、なにしろあの目を見るとつい可愛くなって無理を押してでも出掛けない訳にはいきません
歳だからと言ってグータラやっている私ですからキャンディが居なかったら絶対に散歩はやらないね、足腰を鍛える為の散歩なんて3日坊主どころか1日もやりたくないです、土手へ行っての散歩はアスファルト道路を歩くのと違ってかなり足腰に来ます、土手を登ったり降りたりするのですから尚更です。

自由散歩の途中で必ず『待て待て遊び』をせがみます、追いかけさせるのが好きなのです、興奮してのバカっ走りで向かって来られると怖いものがあります、この勢いで体当たりされたら間違いなく骨折ものでしょう。



キャンディは散歩に関してだけは幸せだと思う、リード無しで自由に散歩できるのですからね、きっとこれが普通の散歩と思っているでしょう、風の強い日は散歩はお休み、近所をリードを付けて歩けば良さそうなものだけど70歳の我輩は体力のあるキャンディと一緒の歩行は難儀ですから散歩はお休みです。

画像


肉球が痒いのかカジカジしています、こんな姿も可愛い ワンコの動作を見ているだけでも幸せを感じる。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
キャンディちゃんお目目がキラキラしていてかわいい♡です。
広々したところでオフリードでお散歩、最高の贅沢ですね(^^)
この散歩コースなら風が強いと行きたくないの納得です。

私は時短と体力温存の為に自転車で走らせています(^^;;
出勤前なので…
3kmくらいチャリ引き後10分くらい歩いて匂いチェックさせると満足しているようです(^^)

キャリルは19.1kgです。キャンディちゃんは30kg以上だとチャリ引きは怖いですね。

ゴールデンレトリーバーとイングリッシュコッカーのミックス犬通称ゴールデンレトニエルも繁殖されているようですね。
2頭目に小さめな子にイイかもしれませんが…

私もカジュアルなブログをぼちぼちやっています。
mix犬ラブニエルとの日々で楽天ブログです。

ハーネス届いたら写真お見せしますね!

キャリルのかあちゃん
2015/12/04 23:03
出勤前に散歩ですか、うわー私には考えられない事です、若い頃から寝起きが悪くて朝はボーっとしていますから動くのは苦手です、出勤目の忙しい時間帯に散歩とは恐れ入るます、帰宅まで留守させるから運動させておく為なんですね、今時分だと帰宅すると真っ暗なんで散歩は出来ないからもあるのでしょうね、自転車に乗って走るのって慣れるまで大変なんでしょう、我が家のワンコにやらせるなんて命取りになります、普通の散歩でもガーンって横に突っ走しられて土手から転げ落ちて肩を打って脱臼&骨折寸前でした、そんな事がなんどもありましたからね。
 忙しい朝なのに散歩をさせてもらうワンコはすごく幸せです、勿論ワンコは自覚はないでしょうけど(^^)、繋がれっぱなしで面倒見てもらえないワンコを見ると可哀想で目をそむけてしまいます、それくらい面倒みるのですから日ごろの面倒もいっぱいやっていることでしょう。
yokoyama
2015/12/05 14:19
お察しのとおり、留守番中の破壊活動を防止するために、頑張って散歩しています(^^;;
休みの日はyokoyamaさん同様朝はうだうだポーッと過ごします。午後から2〜3時間徒歩散歩、買物などに連れて行きます。
ここ3回お留守番中の破壊活動 0 で驚いていますが、そう調子よくはいかないと思っています。
いつも一緒に居てやれないのでヒト&イヌ恋しいのでしょう

先代犬にもっと遊んであげれば良かったと後悔しているので、頑張ってます。

yokoyamaさんもなんだかんだおっしゃりながら、キャンディちゃんと楽しそうに写っていますし、文章に愛情を感じます(^^)

ワンコとの時間はかけがいのないものですね(^^)

キャリルのかあちゃん
2015/12/06 14:11
ワンコって食べる事以上に散歩を喜びますね、“散歩”って聞いただけで興奮全開で飛びつかれて大変です、なので散歩の言葉は禁句です、しかし察しが鋭いですね、散歩に行こうかな。。って思い立ったとたんにピーピー ワンワン言いながら飛びついて来て大変です、どうして散歩に行くと分るんだろうって不思議です。

暴れん坊で悪戯キャンディでもひとつだけ感心するのがあるのです、留守中は一切イタズラをやった事がないのです 感心しますねェ、独りにされて寂しくてイタズラする気分になれないのかな。。って思ったりします、夜中にトイレに起きた時にイタズラをやらかすのです、悪さをやって困らせようと思ってやっているわけじゃないので無闇に怒れませんね。

ワンコは幸せをいっぱい持って来ますから此方もワンコに喜んでもらえる様に頑張らなくっちゃね
神様が我が家にふさわしいワンコを授けてくれたんでしょう、暴れん坊なのも“もっと気合を入れろ”って、お陰で活気のある家庭になっています。
yokoyama
2015/12/06 21:05
留守番中イタズラしないなんて、ほんと羨ましいです!
やはり昨日帰宅したらイタズラしてありました(ー ー;)
そして今朝1km程のところでチャリがパンクしてしまい、いつもより少ない散歩になったので、今日の留守番もヤラカシている覚悟です(汗)
最初に迎えたシェルティは置物のように静かで、苦労を感じた事がなく、これなら2頭目も楽勝とラブラドールを迎えて、あまりにも元気で驚いてしまいました。そして今の子、ラブラドールより少し楽かと思いきや、更に酷い(ー ー;)
神様はその家に相応しいワンコと巡り合わせるのだから、きっと意味のあることと、今の子の全てを受け入れて、一緒に精進するしかないです(^^)
独身の私は子供もいないので、ワンコとの暮らしで少しはワガママやヒト(イヌ)を許すことなど勉強させられています。

キャンディちゃんは留守番が少なくて幸せですね〜♥
ワンコは群れの動物、留守番生活は酷ですよね>_<

それでもワンコと暮らしたかった…

キャリルのかあちゃん
2015/12/07 11:04
朝の運動が中途半端だったからでしょうか、まあこればかっかりはワンコに聞いてみないと分らないですね
ワンコってどんな気持ちで人間と付き合えているのか知ってみたい様な、でも本当の気持ちを知るのも怖い気もします(^^;

うちも先代達がお利口ワンコでしたからそのつもりでいたらとんでもない乱暴者ワンコが舞い込んで往生しましたよ、獣医さんのところに検診に行った折に先生が孫の顔の傷を見て『ワンコにやられたの』、うっ鋭い洞察力、さすが先生ですね
その先生に何日目で連れて来たの えっ48日 そりゃ早過ぎたね 親の教育がまだ行き届かない内に離しちゃ駄目、あと1週間も一緒に過せば親からの教育で『乱暴はいけない』って躾けられたんです それに法律で55日って決まっているんですよ。。って言われました。

知らなかった、ブリーダーだって知っているはずなのに。。ね
それだから他のワンコが近づいたりすると吼えたり飛び掛ろうとするんだ、兄弟同士のじゃれあいで社会性が芽生えたりって、もう取り返しがつきませんね

もう今はすっかり大人しくなっていますがキャリルちゃんみたいに他のワンコと接する機会もなくて勉強させることが出来ないです。

yokoyama
2015/12/07 22:13

コメントする help

ニックネーム
本 文
キャンディの散歩 夕暮れの珈琲/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる